画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


★編集者から:旅は面白く、日本ってホントに奥が深い!を毎回感じて、勉強になることばかり、仕事ではドキドキすることばかり、と「・・・ことばかり続きですが、頑張ります!」といいながら、先輩たちを時に悩ます若いスタッフ・島越。地元の人たちも珍しい、というくらいの天候に恵まれて知床半島をロケして、大自然に驚き、出会った人々のパワーに圧倒されたようです。「本当に、旅っていいですね〜」という島越の旅日記・おススメの宿付きです。


         
 

島越です。「遠くへ行きたい」のロケも4回目。
やっと慣れてきたかなぁと思いつつも、
まだまだミスが多いですが、日々落ち込んでもいられません!

そして、今回の旅は
なでしこJAPAN前監督佐々木則夫さんとご一緒。
テレビで見る限り、とても威厳があり
ひょっとして怖い人なのかな?と思いきや、
会ってお話してみると、とても気さくな方でした(ホッ!)

旅の途中で出会った、
サッカーをする子ども達に終始笑顔で接しながら、
的確なアドバイスをする
“楽しみながら上達する”佐々木流指導法には
子ども達も目を輝かせるばかり。
この優しさと大きな包容力が
佐々木さんの一流の監督たる所以なんだろうなぁ
と感心してしまいました。

さて、世界遺産の土地・知床半島で暮らす
なでしこ達に会いに行った今回の旅。
兎も角パワフルでした!
元環境省アクティブレンジャーで監督と同郷の
埼玉県出身の後藤菜生子さん、
天然ホタテ漁師の木村さおりさん、
キルト作家の長野富江さんなど
皆さん信念を強く持って、
自分のしたいことに対して全力で取り組んでおられました。
一方で、豊かであると共に、時には厳しく
人間に立ち向かう自然。
そんな環境にあっても負けない気持ちを持っているから
屈強ななでしこ魂が生まれたんだ、と思います
…今回、佐々木さんと旅して、いろんなことを学んだ気がします。

皆さんも、機会があれば、厳しくも美しい大自然
そしてそこで暮らす人々との触れ合いの中から
<あなたの知床半島>を探してみては如何でしょうか。

そんな時のおススメの宿をご紹介します。
今回、私たちが羅臼で宿泊した“民宿 本間”です。
“農林漁家民宿おかあさん100選認定の宿”にも選ばれていて、
名物お母さんの作る料理は羅臼の海の幸を
ふんだんに使った絶品料理ばかり!
例えば、羅臼で湧き出る海洋深層水で煮た「キンキの湯煮」、
海洋深層水のほのかな塩味が、
脂ののったキン キの味をより引き立てます!

画像
▲「キンキの湯煮」( 中央)がたまりません!

画像
▲ お父さんとお母さんが あたたかく迎えてくれますよ

民宿本間
北海道目梨郡羅臼町海岸町53番地
TEL 0153-89-2309
HP: http://minsyuku-honnma.jp
宿泊:一泊二食付8,500円(税別)〜





 



 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.