画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


編集者から:放送には入れられなかったけれどもこれは是非紹介したいというネタがあります。今回のアラカルトは壱岐の自然の素晴らしさをお知らせしたいという森ディレクターからの報告です。
放送後には、ホタルの時期は終わっているので、見ることはできないのですが記憶に留めて頂いて来年の旅のヒントにして頂ければと思います。(5月には美味しいウニのシーズンも始まりますし)



         
 

先生お手製のホタルマップ!

さえぎるものがなく、
最高の星空観察ができることで有名な壱岐ですが、
実は壱岐では島のいたるところで
5月〜6月にかけてホタルの乱舞を見ることが出来ます。

初夏になると島の人は「ホタルマップ」なるものを頼りに
お目当ての観察スポットに出かけます。
「ホタルマップ」とはホタルの観察ポイントや今年の状況を、
週1回記録して発行するチラシなのですが、
これを作っているのが長崎県立壱岐高校の先生たち。

壱岐高校では永年、島内のホタルの活動を観察しています。
観察しているのは理科の先生たち。
実は現在の山口校長先生が、
30年前、壱岐赴任中に始めたホタル観察がキッカケとか。
先生は去年壱岐に校長として戻ってきて、
活動がまだ続いていたことにびっくりしたそうです。
数年前から島内のホタルマップを作ったところ、
地元の人のみならず、観光バスツアーも出る人気ぶり。
酒井さん、今回の旅で先生たちと一緒に
今年第2回の調査に参加させてもらいました。
天然のホタルのかがやきの強さにビックリ!
短い時期ですが、一見の価値ありの壱岐のホタルの乱舞です。
是非、来年の観察に参加しませんか。



01
▲こんなことも体験できますよ!

 

 



 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.