画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


編集者から:今回の室井滋さんの奈良の旅、見どころでもお得情報でも修学旅行の記憶にある「奈良」とはひと味違いますと連呼していますが、スタッフ・門の旅日記も小学校の修学旅行以来の奈良は、「奈良って色々あるんだ」という意外な出会いが楽しかったようです。



         
 

これが今の奈良!

室井さんが番組の冒頭で語っていたように、
奈良のイメージと言えば修学旅行でした。
僕も小学校の修学旅行で奈良に行きました。
兵庫県出身ですが、奈良に行くことが修学旅行以降ありませんでした。
そして、今回のロケでは奈良のイメージがすごく変わりました!

まずは「かき氷」!

奈良でこんなにかき氷がブームだとは知りませんでした。
番組内で紹介したもの以外にも「かき氷ガイドブック」
(こんなものがあるのにもビックリでした)には
たくさん載っていました。
他にもおいしそうなかき氷ばかり…スタンプラリーやりたくなりました。
室井さんも言っていたように、かき氷の域を超えていて、
見た目も味も食感も新しいスイーツでした!
その一つが「ほうせき箱」のスイーツ感覚のかき氷!

問合わせ:
「ほうせき箱」
住所:奈良市餅飯殿町12 夢CUBE
電話:0742−93−4260


01
▲マンゴーヨーグルトのかき氷 850円


ひそかなブームの大和野菜

奈良の農家の方たちに大切に栽培されている大和野菜。
自家用に作っている農家の方が多く、
最近になって「大和野菜」として注目され始めたそうです。
味もいいですが見どころでご紹介したように、
色とか見た目も変わっていて面白かったです。
農家レストラン「清澄の里 粟」で頂いた
大和伝統野菜の料理の数々、美味しかったです。

問合わせ:
農家レストラン「清澄の里 粟」
住所:奈良市高樋町861
電話:0742−50−1055


01
▲大和丸なすの素揚げに吉野葛のあんかけ

1日のロケが終わって行く夕食もとてもおいしいものばかりでした!
旅日記が食べ物のことばかりですみません…
ただ、おいしいだけでなく、お店や店員さんの雰囲気もとてもよくて、
また行きたくなりました。
近所にあったらついつい行ってしまうんだろうなと思いました。
旅先でおいしいお店を知っていると
旅の上級者になれたような気がします!


 



 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.