画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  オトク情報 スタッフからの情報
みどころはこちら
お得情報はこちら
     
 
このアラカルトでは、スタッフによる<番組からこぼれた話>の色々をお知らせしています。

≪あなたの穴場の季節教えてください≫

旅にはどこでも旬の時期があるのですが、その時には訪れる人も多くて、足、宿、食どれも思い通りいかないことが多いですよね。では、旬を外しても楽しめる時期はどんなケースか・・・先回のアラカルトでもご紹介しましたが、「遠くへ行きたい」の旅先ベスト10でトップ3が北海道、長野、京都。北海道、長野が何故多いのか。過去の新聞の記事などでも紹介されていますが、こちらはいずれも季節がどれをとっても、何らかの見所、楽しみがあるということなんです。春・夏・秋・冬、旅人が老・若・男・女〜これだけの組み合わせがあるのです。そのいずれかに当てはめて、ご自分の旅のプランをお作りになっては如何でしょうか…というのが私の「なぁんだ、そんなことか!」の提案ではありますが・・・
皆さんは≪ここだったら、この季節が穴場だよ≫というのをお持ちだと思いますが、よろしかったら教えて頂けませんか。このページで≪これぞ穴場、大本命≫自慢話大会を展開できればと思いますが、如何でしょうか?ご意見お待ちしています。

メール

ご意見はこちらから


編集者から:「身近なところに、こんなにも面白いところがあるんだ」、という声が寄せられたということをお得情報でも書きましたが、ADとして初めての独り立ちの旅だったスタッフ・清水にとっては、松田ディレクターのリサーチメモに上がって来る情報は「へぇ〜」の連続だったようです。そんなスタッフからの旅日記です。




         
 

初めましてアシスタントディレクターの清水拓道です。
今回、旅した「知られざる横浜」は、実にディープだったと思います。
私の友人に、生まれも育ちも横浜という生粋の浜っ子がいるのですが、
その友人でも今回番組で取り上げたところは全く知らなかったというから、
渡辺徹さんが歩いたのはまさに「知られざる横浜」でしたよね〜!

しかし、旅の内容を決めるためのディレクターの事前のリサーチではこのほかにも、
「知られざる横浜」候補はまだまだ沢山ありました。
例えば渓谷。みなとみらいから車で15分の所に、
なんとれっきとした陣ヶ下渓谷という渓谷が存在します。
横浜のビル群から少し離れたところに渓谷があるなんて驚きですよね。
他にも西洋野菜を育てている農家があったり、
東京湾の魚を獲る小さな漁港があったり、
老若男女多国籍の人々が集まって
大道芸を練習するクラブなんてのもあるんですよ!
いずれも有名観光スポットではないんですけど
・・・面白い場所が沢山ありました。
これらはまた次のお楽しみに!
更にディープな旅になると思います。

で、今回の旅のおさらい。
横浜橋商店街でも一歩入れば、
別世界のように感じられる横浜橋市場という市場があります。
なんとなく奥に進むのをためらってしまう外観の市場ですが、
それが逆に胸ワクワク!弾みます。
そんなドキドキ、わくわく、新たな発見がスパイスとなって、
最高の旅を演出してくれるのではないでしょうか?
みなとみらいで遊んで、元町・中華街でご飯を食べて、
横浜を知った気になってたらチッチッチですよ。
それは氷山の一角で、横浜の魅力は
もっともっと地域に密着したところにあるんじゃないかと私は思います。
みなさんもぜひ「知られざる横浜」を見つけに行ってみてください!
面白い出会いが待ってますよ〜♪

 


01
▲横浜橋商店街から一歩入った横浜橋市場



 



 
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.