画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

編集者から:今回の旅人は、初登場!なでしこJAPAN前監督で女子W杯を優勝に導いた佐々木則夫さん!テレビの女子サッカーの中継などで監督姿とコメントは沢山見たり、聞いたりしていますが、普段の姿はどんなだろう?気になりますよね。旅の道中そんな素顔が魅力的で、さすが優勝監督!と納得のスタッフ一同、一番若いメンバー・島越の報告です。

 
         
 

監督を退任されて時間ができたという佐々木さんが以前から訪ねてみたかったという世界遺産・知床半島。気になるのは雄大な大自然の中で暮らすなでしこ達の活躍。どんな、なでしこ達に出会えるか…!?
期待に胸ふくらませて、GO!

 


 
         
 

食べたい海の幸・てんこ盛り! 
釧路和商市場勝手丼


まず降り立ったのは、JR釧路駅。駅前に、手軽に海の幸を楽しめる所があると聞き、釧路和商市場へ!
実はここ、ご飯をもらって自由に切り身を乗せていくという“勝手”なスタイルが人気の市場。店のお母さんの商売上手な売り文句に乗せられて、佐々木さんもどんどんと切り身をのせていきます。
出来上がったのがこの超豪華な丼!とても美味しそうですよね!?
豪華な切り身の中でも佐々木さんが気になったのは“鯨”。「昔は良く食べていたけど、どんな味だったかな〜」と話す佐々木さん。お味の程はいかに!?


 

画像
豪華な北海道の海の幸が大盛りです!
画像
懐かしさを感じながら食べる「鯨」
その味は!?

 
         
 

世界遺産でヒグマに遭遇!

次に佐々木さんが向かったのは、羅臼の相泊漁港。こちらからは、何とヒグマを見るヒグマウォッチングの船が出ているんです!8年前から羅臼で暮らし野生動物の保護活動に従事している後藤菜生子さんのガイドを聞きながら船に乗って半島の沿岸を進んで行くと…いました、ヒグマです。驚かさないように、自然と小声になっていく佐々木さん。静かに観察していると、そこには自然の共生の光景がありました…。それは?放送をお楽しみにしてください!

  画像
ヒグマとある動物が超至近距離…!
放送ではバッチリ見えますよ!
 
         
 

頑張れ!未来のなでしこ達! 
サッカー団の練習に飛び入り参加!


ヒグマウォッチングを済ませて、羅臼の町に戻った佐々木さん。羅臼にもサッカー団があると聞いて前なでしこ監督の血が騒ぎます。そしてサッカー団には女の子達も!未来のなでしこ達の指導に熱が入った佐々木さん、なんとミニゲームに参加することに!皆さんはサッカーをする佐々木さんを見たことがありますか!?そんな、超レアな瞬間が来週放送されるんです!気になりますよね?佐々木さんのプレーの様子をちょっとだけ…(笑)

  画像
未来のなでしこ達は
佐々木さんのことは知っているのかな?
画像
さぁ、佐々木さんのゴールなるか!?
 
         
 

なでしこ漁師の天然ホタテ!

サッカーを子供たちとちょっぴり楽しんだ佐々木さん。次に向かうのは、もう一つの知床の玄関口、斜里町ウトロ!ここには、なでしこ漁師がいるそうで…船を走らせていくと、ホタテを獲る夫婦の船が!ホタテ漁師の木村さおりさんの手際のいいこと!仕事の一段落したところで、獲れたての天然ホタテを頂けることに!ホタテを頬張る佐々木さんの顔がその美味しさを物語っています。

 

画像
まるまると太った天然ホタテ!
画像
この表情から美味しさが分かりますね!
画像
「仕事の時は女だとは思ってもらえない」と
元気いっぱいのさおりさん

 
         
 

世界的キルト作家のお宅へ!

世界遺産のなでしこ達に会いに行く知床半島の旅。旅の終わりに訪ねたのは斜里町。この町には作品がボストン美術館にも収蔵されている世界的キルト作家の長野富江さんが住んでいます。長野さんは、開拓時代からの着物や布地を大切に収集して、これらを使ってキルト作品を作るアーティスト。一つ、一つを丁寧に手作業で行います。数多くの人生や時代の記憶を一枚の作品におさめると言う長野さんの想いを聞く佐々木さん…開拓時代への想いが織りなす物語、ここでは書き切ることなどできません。放送をぜひご覧下さい…。


 

画像
長野さんの作品です。
8000枚もの古着が使われることもあるそうです…
画像
長野さんの作品への想いを聞く佐々木さん

 
         
         

編集者から:知床の海の幸を味わったり、思いがけない野生動物との出会い、厳しい海でホタテ漁に従事する漁師の奥さん、元気な未来のなでしこたち…
初めての北海道知床半島の旅をすっかり楽しんだ佐々木さん、その素顔も素敵でした。旅の終わりに「また、遠くへ行きたい!」とスタッフと談笑。
その様子を番組でお楽しみ下さい。

次回、2321回は蛭子能収さんの広島県の旅。呉市の中心街、そして瀬戸内の島々をめぐります。
現役の潜水艦に乗船!海上自衛隊の特製カレー!、肉じゃがのルーツとは!?、地元民に愛される味!がんす、
古代の塩で鯛の塩釜焼き!大崎下島で触れあい散策!などなど見所たっぷりです。どうぞお楽しみに…






Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.