画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

編集者から:「遠くへ行きたい」の風呂桶を片手に秘湯を巡る、秘湯ハンターますだおかだ増田さんの旅、今回は北海道・稚内を目指します。増田さんが出会った人々との楽しい会話、最北の秘湯…「僕たちも大いに楽しみました」という「遠くへ行きたい」初旅のスタッフ・長沼からの<見どころ>で、先ずは北海道・最北の旅をお楽しみください。

 
         
 

秘湯ハンター北海道の秋、最北端へ!

今回の旅は北海道・稚内市から豊富町です。稚内は日本最北の街で、豊富はそのすぐお隣です。北海道が大好きなますだおかだの増田さん、最北の名所や名物、驚きの光景に出会います。もちろん温泉にも!
季節も秋真っ盛りの最高の季節、秘湯ハンターが北の大地を駆けめぐります!


画像
北海道サイコー!

 
         
 

最北の駅、稚内に到着!

旅の始まりはJR宗谷本線・日本最北の駅・稚内。
今も昔もこの街ではバイクや自転車の若者をよく見かけます。


画像
最北の地でライダーとの出会い
画像
この先はありません、JR最北端の線路

 
         
 

米軍バーガー?

国境の町でもある稚内、天候次第では遠くサハリンを望むことが出来ます。かつて米軍基地もあり、米軍将校の料理人を務めていた方が始めたお店「デノーズ」があります。この店の名物は、その名も米軍バーガー。直径18cmという巨大なものです。中でも一番人気は、ハンバーガーの上にミートソースとチーズをのせて焼き上げた「スラッピー・ジョー」。米兵直伝のレシピに店の創業者がアレンジを加えたオリジナルメニューです。
はたして増田さんは食べ切ることができるのか!?

 

画像
迫力とボリュームたっぷりの米軍バーガー
「スラッピー・ジョー」

 
         
 

思い出の場所、宗谷岬!

稚内に来て外せない場所といえば「宗谷岬」ですね。こここそが、多くのライダーたちの最終目的地です。増田さんは26年前、大学の卒業旅行で友達とこの場所を訪れたそうです。思い出に浸りながら宗谷岬をぶらり。

  画像
最北端!宗谷岬
 
         
 

宗谷港・ミズダコの水揚げ量日本一!

北海道といえば海の幸。ここ稚内の沖は海流が重なる場所で波が激しいです。そんな海で育った魚介類は身が引き締まり、一味違います。海流の激しいこの海で漁獲量日本一の食材があります。それは「ミズダコ」日本で獲れる最大級のタコです。宗谷港での「ミズダコ」の水揚げ風景がすごい!とにかくすごいんです!
デリケートで足が早いミズダコの取り扱いはスピードが勝負!
というわけで、漁から戻った船の水槽から加工工場まで運ばれる様子は神業、としか言いようがありません。その様子は…ともかく放送でご覧ください。加工場に運ばれたタコはすぐにボイルされます。しっかりとした味わいとコリコリの食感がたまらない!

  画像
これがタコの水揚げ!?
画像
茹で上がりのタコ、がぶり!
 
         
 

最北の温泉!

稚内の旅、秘湯ハンター最初の温泉は日本最北の温泉へ。天候に恵まれた日には露天風呂から利尻富士が見られます。北の海の向こうに浮かぶ絶景です。

  画像
秘湯ハンター、ついに最北の温泉へ
 
         
 

まさに秘湯!油温泉!?

秘湯を求め最北の温泉街があるという豊富町へ。豊富の温泉は他とはちょっと違う、<これぞ秘湯!>と言える温泉があります。別名「油温泉」。なぜ、こう呼ばれるのか、放送でお確かめください。お湯は保湿効果抜群で肌に良いと言われ、アトピーに悩む人たちから美肌を求める女性まで幅広い支持を得ているそうです。

  画像
秘湯!油温泉
画像
秘湯ハンターVS油温泉!
 
         
 

最北の銭湯!ライダー達の青春

最後にもういちど稚内へ。日本最北の銭湯があると聞いたのです。中に入るとびっくり、大勢の人が! 地元の方々や最北を目指すライダーたちで賑わっていました。こちら「みどり湯」はライダーハウスを併設しており、1000円で宿泊が可能。リーズナブルでライダー憩いの場として大人気です。
毎晩9時には恒例のイベントがあります。自己紹介から全員での合唱(北海道と言えば松山千春のこの曲が定番)まで、今どきの若者たちは敬遠しそうなイベントですが、ここで出会って結婚したカップルがこれまで24組もいるというから侮れません。

  画像
大集合!最北の銭湯
画像
みんなで歌う!ライダーハウス
 
         
         

北海道が大好き!というますだおかだ増田さんだけあって、どこに行ってもとても楽しそう!出会う人々との会話も増田さんならではでしたね。
いつもながらですが、旅人が楽しそうにしていると番組にもその雰囲気が伝わってきます。北海道最北の地・稚内へは鉄道、バイク、航空機…色々な行き方が楽しめます。
皆さんも番組を参考に最北の地へ出かけみませんか。

次回、2377回は佐藤正宏さんが三重県・伊勢〜答志島を旅します。
伊勢ではお馴染みの「おかげ横丁」の地元ならでは味の楽しみ、高校生が運営する町の名物食堂、伊勢湾に浮かぶ答志島の海の幸、島の漁業を支える若者たちとの出会い…
楽しい伊勢の旅、どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.