画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回、旅をするのは西岡梍nさんです。三重県は、伊賀から名張、そして榊原温泉までめぐります。伊賀といえば忍者の里!今年4月、忍者の里として日本遺産にも認定され注目を集めていますが、他にもまだまだ魅力がたっぷりです。ということで、伊賀が誇る食や技を訪ねてみたいと思います。実は、西岡さんと伊賀にはとても深い縁が…じっくりご覧ください。


画像
西岡梍nさんの三重県の旅です!

 
         
 

迫力満点!忍者ショーと忍者屋敷

まずは、忍者の里ならではの見所を!やってきたのは伊賀流忍者博物館です。
海外からの観光客にも大人気!迫力満点の忍者ショーや、忍者のからくりが詰まった忍者屋敷を、岡本恭輔さんに案内していただき拝見します。忍者の旅、幕開けです。


画像
忍者ショーの一幕。アクションは迫力満点です。
画像
岡本さん(写真左)と西岡さん。
これもからくりの一つです。
 
         
 

忍の知恵!忍者食

さらなる忍者の秘密を求めて、三重大学の研究機関を訪ねます。名誉教授でもある久松眞さんは、忍者の食について研究をされている方です。忍者が諜報活動などで食していたといわれる「兵糧丸」。原料は一体何なのでしょうか。現代にも通ずる忍者の知恵に驚きです。

 

画像
久松さん(写真左)と西岡さん。

 
         
 

伊賀で愛される名物!豆腐田楽

伊賀名物・豆腐田楽。この味を求めて、遠方からたくさんの方が、田楽座わかやを訪れるそうです。自家製の豆腐に自家製の味噌を塗って炭火で焼く、田楽座わかやの豆腐田楽。11代目の吉増浩志さんに、お店独自の食べ方を教わりながらいただきます。田楽の器もまた粋です。

  画像
吉増さん(写真左)と西岡さん。
豆腐田楽の入った器にもご注目ください。
 
         
 

日本滝百選の渓谷美!赤目四十八滝

伊賀をいったん離れ、隣の名張へ。赤目四十八滝へと向かいます。日本の滝百選や名水百選にも選定され、自然豊かな事で観光地としても人気の赤目四十八滝は、かつて忍者が修行をしたともいわれているんです。赤目四十八滝渓谷保勝会の増田さんに案内していただきます。美しい滝を見ながら奥へと進み、さらに険しい山道を登った先で出会ったのは、修験者の松林哲司さんです。1300年前から修行場だというこの地で、滝行に挑戦します。
滝に打たれ心と体を清めた後は、煩悩を焼き尽くす護摩行です。そして、松林さんが営むお宿、棚田の宿 ささゆり庵を拝見します。怒涛の展開です!お見逃しなく。

  画像
増田さん(写真右)と西岡さん。画像
ホラ貝を吹かれている方が松林さんです。
さあ、これから滝行が始まります。
画像
護摩行の一幕。
煩悩を焼き尽くします。
 
         
 

伊賀が誇るブランド牛!老舗の名物料理

生産量の希少さから、地元でしか食べられないといわれる伊賀のブランド牛があります。
その名も伊賀牛です。伊賀に来ないと食べられないと言われたら、いるんだから食べるしかありません。ということで、元祖 伊賀肉 金谷を訪ね、金谷泰宏さんにお話を伺います。ここの名物は何と言ってもすき焼きですが、もう一つ、老舗が誇る絶品の食べ方があるそうです。いったいどんな料理なのか。西岡さん大満足の表情にもご注目ください。

  画像
金谷さん(写真右)と西岡さん。
老舗オリジナルの食べ方で伊賀牛をいただきます。
 
         
 

大人気!伊賀焼の土鍋

続いては、伊賀市内から少し離れた「伊賀焼」の里へ。伊賀焼窯元 長谷園を訪ね、7代目の長谷優磁さんにお話を伺います。すると、開口一番、西岡さんの口から飛び出した言葉は「娘がこれ持ってるんだよね」。その正体は、かまどで炊いたようなお米が炊ける「かまどさん」。他にも、長谷さんが生み出した人気の土鍋の数々!工房などを見せていただき、その秘密に迫ります。そして、長谷さんご一家の夕食にも招待してもらいますが、ここでも、土鍋づくりの秘密が…尽きない情熱との出会いです。

  画像
長谷さん(写真左)と西岡さん。
 
         
 

美肌の湯!榊原温泉

古くは万葉の時代、お伊勢さんの『湯ごりの湯』として利用されてきた榊原温泉。
平安時代には、清少納言が「枕草子」にて「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」と謳ったそうです。風呂上がりに肌がつるつるスベスベになることから美肌の湯としても知られる榊原温泉。まろき湯の宿 湯元 榊原舘の露天風呂に浸かり、寛ぎのひと時を過ごします。

  画像
美肌の湯に浸かってお肌もツルツルです。
 
         

忍者の技を拝見し、滝行や護摩行で身も心も清め、絶品料理も堪能した今回。
これぞ出会い旅です。申し分ありません。是非、ご覧下さい!

次回、2380回は鈴木ちなみさんが宮崎県・高千穂〜椎葉村を旅します。
宮崎県の秘境と言われ、岐阜県出身の鈴木さんにとっては「初めてだけど、なんだか懐かしい!」里山風景が拡がります。オオスズメバチの巣を取る名人との出会いでは、思いがけない珍味!名勝・高千穂峡、伝統の焼畑農業、健在!美味しい蕎麦、ツリーハウスを楽しむ人と遊ぶ森の知恵・・・
見どころはいっぱいです。どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.