画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

編集者から:トップページの「お知らせ」にも書きましたように、今回から趣を変えて、旅の情報の執筆をスタッフに成り代わり編集者が担当することにしました。
仕上げの途中、出来上がった番組、スタッフから集めた情報を基に、「今回の旅あれこれ」と言う気分で皆さんにお届けします。編集者は旅の現場にはいないのですが、「番組を見ている人は、きっとこんなことが気になるだろうな」なんていう視点で書いてみようと思います。
どうぞよろしくお願いします。

 
         
 

旅の始めに

今回は鈴木ちなみさんが宮崎県高千穂町〜椎葉村へ。前回の予告にも書きましたが、ちなみさんにとっては初めての高千穂地方、今でも「秘境」と言われることもありますよね。岐阜県多治見市の出身のちなみさん、里山の風景は見慣れているからでしょうか、今回の旅で見た高千穂、椎葉は「初めてだけど、懐かしい」と言う土地だったようです。
4月から早くも3度目の「遠くへ行きたい」、画面から伝わるちなみさんの旅姿は真に、楽しそうであります。スタッフもですが旅先で出会う土地の人々も、いつの間にかずっと以前から知り合いのような気分になっているんです。そんな様子もどうぞ番組から感じてください。
「初めてだけど、なんだか懐かしいかった」鈴木ちなみさんの旅、まずは「見どころ」からです。



 
         
 

「レンタサイクル、み〜つけた!」・高千穂峡へ

JR延岡駅から路線バスで「高千穂」へ。峡谷の景色、秋のみのりの風景、以前走っていたJR高千穂線の車窓と同じ眺めを楽しみながら、1時間余りでバスセンター着。
広場で早速見つけました!「まちなか案内所」。ここで電動自転車をレンタル
して町の名勝・高千穂峡へ。途中のバスの車窓からの景色、高千穂峡の絶景は、カメラマンの腕の見せ所!
どうぞ番組でお楽しみください。


画像
町の中心からわずか10分で
こんな景色が見られるんです!
 
         
 

願掛けスポット・天安河原

岩戸に隠れた天照大神を誘い出すために八百万の神々が相談した場所と伝えられています。願掛けのパワースポットとしても知られています。

 

画像
「私も願掛けをしました。
何をお願いしたかは、勿論ひ・み・つ」

 
         
 

お土産探し・「がまだせ市場」

天安河原から町の中心に戻ります。電動自転車なので、登り坂も楽ちんです!
地元の農家が持ち寄った野菜や加工品が売られていて、お土産を探す観光客にも便利な「がまだせ市場」。
お客さんが恐る恐る覗き込んでいるものがありました・・・

  画像
真ん中の丸〜るいもの、
もちろん食べられますよ!
 
         
 

里山の名人を訪ねます。何の名人かって?

「子は生で、幼虫は野菜と一緒に炒め物に、サナギは素揚げに・・・
高千穂の人々のパワーの源だそうですよ!?
これを採取するところから料理まで、名人技をどうぞお楽しみに!

  画像
もうお分かりでしょうか?
ちなみさん、味見どうするの?
 
         
 

「かっぽ」って、なに?

山の裾野に広がる美しい棚田の風景を見ながら行くと、なにやら竹を一生懸命切る人が。「かっぽ」に使うんだとか。見せて頂きました!お酒入れたり、料理をしたり、山仕事の時には即席の器として使ったり・・・生活の知恵から生まれた優れもの。そして、お宅にいらしたお祖父さんがなんと、104歳と10ヶ月!

  画像
世界農業遺産・栃又の棚田
画像
かっぽ料理もペロリ。
健康長寿の秘密聞いちゃいました。
 
         
 

椎葉村伝統の「焼畑農法」

高千穂を後に、更に山奥へ、険しい山々に囲まれた椎葉村は平家落人の隠れ里としても知られています。目に入ったのは一面のソバ畑。平地の少ない椎葉村で続けられている焼畑。山肌を焼いて農地を開き、穀物を植えて暮らしてきたそうです。

  画像
焼き終わった斜面、
一寸シュールな風景でしょう?
画像
草木を焼くことで害虫も焼払われ
無農薬栽培が出来るそうです。
 
         
 

焼畑農家の伝統料理を頂きます!

料理に使うのは焼畑でとれたそば粉です。「そばの団子汁」、工夫して美味しいものを食べるというか、体にいいものを食べる、素朴な郷土料理です。
お米はとても貴重だったので、普段はそば粉を味噌汁にして食べて来たんだそうです。

  画像
「そばの団子汁(わくど汁)」
画像
民宿「焼畑」部屋の佇まいが
何とも言えない味です。
 
         
 

生活の知恵「菜豆腐」

豆腐にきれいな模様が入っていますよ!これも貴重な大豆を節約して使う知恵から生まれたものなんだそうです。さてどうやって作るのか、名前から想像してください。
県外にも知られた名物で、この日は熊本から買いに来た人に会いました!

  画像
大人気!「菜豆腐」
 
         
 

椎葉の森を楽しむ秘密基地!

椎葉の森の暮らしを楽しんでいる人がいると聞いて訪ねました。設計事務所をやっている尾前さん。さすが、何でも自分で手作りです。ピザ窯、絶景の展望台、ツリーハウス・・・本当に楽しそうでした!
旅の終わりは屋上テラスからの絶景をお楽しみください!

  画像
展望デッキからの風景も
羨ましいくらいの絶景です!
 
         
         

<旅の終わりに>番組をこれからご覧になる訳ですから、<終わりに>と言うのも変なんですが、こんな旅として見て欲しい、と言うメッセージとしてお読みください。
今回の旅は有名観光地でもありませんが、「お金で買えるもの」だけが旅の楽しみではないのです、というところを感じて頂ければと思います。
「日本ってこんなにも豊かな自然があって、そこに暮らす人々がいて、そんな土地を訪ねて行く楽しみは尽きない、だから旅は楽しい」のです。

次回、2381回は原 日出子さんの滋賀県安土〜近江八幡周辺の旅。
モーターパラグライダー初体験!琵琶湖近くの西の湖に田んぼが浮いているのを発見!復活させた酒米から生まれた美味しい酒!淡水真珠、松茸狩りそして絶品松茸料理に舌鼓!糸切り餅という伝統の技が生み出す餅、秘境・河内の風穴・・・秋の滋賀県の旅を満喫します。
どうぞお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.