画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに

今回の放送から「遠くへ行きたい」は49年目に入ります。1970年10月4日永六輔さんの“ふるさとの訛りなつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにいく”のナレーション、上野駅の改札口の情景から旅は始まりました。(カチカチと硬券(きっぷ)を切る音が懐かしく想い出されます)
そして、「六輔さすらいの旅 遠くへ行きたい」から数えて2427回目、竹下景子さんの会津地方への旅です。
会津は維新150年ということで、なんだか賑やかで張り切る人々、会津魂というのでしょうか、伝統工芸、味、新しい果樹の開拓・・・に関わる人々との出会いを存分に楽しむ竹下さんです。


画像
JR会津若松駅では伝統玩具の「赤べこ」のお迎え
ボタンを押すと・・・会津!です。
 
         
 

若さ爆発!会津魂「よさこいチーム・郷人」

会津のシンボル・鶴ヶ城を望む広場で、毎年9月に行われる会津祭りに備えての練習に出会いました。よさこいの福島版、歴史はいろいろなスタイルで若者に受け継がれていくようです。

 

画像
戊辰の先人たちの想いを込めて“会津魂〜義(こころ)”

 
         
 

会津は酒造りの町

酒の仕込みに使う水がとてもいいんだそうです。酒の新しい味を楽しんでもらおうと、琥珀色のちょっと珍しいお菓子を作っていました。
(こちらは来週のお得情報で)

  画像
会津の町並みを作る伝統ある店舗です
画像
店先は美味しい水を汲む人々でにぎわっています

 
         
 

フルーツ王国・福島の新しい顔

モモ、サクランボ、リンゴなど季節ごとのフルーツが自慢の福島県。秋はブドウそして新顔のプルーンです。もぎ取りの出来る観光果樹園へ。

  画像
プルーンはスモモの種類で、美味しそう!
画像
実ったブドウ、美味しそうですね。
ところで、上と下、ブドウはどちらが甘いんでしょうか?答えは来週へ

 
         
 

会津に来たらやはり蕎麦も見逃せません!

石臼で挽くそばに拘るお蕎麦屋さんです。1キロの実を3時間ぐらいかけて挽きます。手間もごちそうですね。お蕎麦を楽しみに待っていると、突然始まったパフォーマンス。ビックリです。

 

画像
最近は旅に出るとよく見かけるようになったそば畑。
これから秋そばの季節です。
画像
石臼挽き体験、「重〜い、一人じゃ無理!」

 
         
  JR只見線で奥会津へ

  画像
これからの紅葉シーズン。楽しみな車窓です
 
         
 

柳津の町の名物・味と工芸
あわまんじゅう

災難にあわないという厄除けの「あわまんじゅう」こちらもこだわりの味です。


  画像
出来上がり迄の美味しそうな手順を放送でお楽しみください 
 
         
 

柳津の町の名物・味と工芸
微細彫刻の凄い技

文字通り、微細の技。戦国時代から柳津の虚空蔵尊に伝わる守り本尊を彫る技法だそうです。

  画像
微細彫刻師の金坂富山(ふざん)さん、
彫ったものは五穀豊穣を祈って
ゴマ、クルミ、銀杏の殻など実のなるものに収めます
 
         
 

拘りの豆腐作り

いつも竹下さんがお取り寄せしている佐々木謙一さんの作る豆腐。長いお付き合いですがこの機会にと、初めて店を訪ねました。
原料の豆、水、時間に拘ります。奥会津独特の製法で、一度途絶えたものを佐々木さんが味の記憶を頼りに蘇らせたというお豆腐です。

  画像
豆腐目当ての観光客が後を絶たないそうです。
究極の驚きの豆腐もありました。ぜひ、放送で・・・
 
         
 

旅の終わりに

放送2427回、日本全国くまなく歩いて来ました。会津へも何度もお邪魔しています。それでも、何か新しい出会いがある、というのが旅の楽しみでもあります。
これからも、旅人と共に日本を歩いて、まだまだ知らない出会いを楽しみながら “日本って、奥が深くて、広いなぁ”をお届けできればと思います。

     
         

次回、2428回は田中要次さんが秋の信濃路、上田〜高山村を旅します。
時は食欲の秋、美味しいものが待っています。
でも、ちょっとその前に8月に日本に上陸したスリル満点のアドベンチャー施設で「えぇ、本当に乗るの〜!?」なんて冒険を楽しみ、秋の食卓へいざ!
信州の秋と言えば、まずマツタケそして栗!
マツタケ三昧に続いて栗の里・小布施ではここでしか食べられない究極の栗のお菓子、そしてこれもご当地・高山村でしか飲めない究極のワイン・・・
何だかとてもお腹の空く、信濃路でごちそう探しの旅です。どうぞお楽しみに!



         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.