画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回、旅をするのは、大林素子さん。480年以上の歴史を誇る祇園名物、話題の10分モンブラン、祇園にできた漢字で遊ぶ新名所や極上うどんすき、宮中文化の伝統を残す太夫との再会、不思議な弓道場や京都らしい水族館などなど、盛りだくさん!師走の京都旅に出発です。



画像
大林素子さんの京都の旅です!
 
         
 

創業480年!偉人が愛した田楽豆腐(二軒茶屋 中村楼)

まずは、「祇園さん」と呼ばれ親しまれている、八坂神社に参拝します。そして、大林さんが是非訪れたかったのが、その参道にある、創業480年を誇る、二軒茶屋 中村楼。名物は、祇園豆腐ともいわれる田楽豆腐です。かの、坂本龍馬も足繁く通って食べたという味。12代目当主の辻雅光にお話を伺い、田楽豆腐をいただきます。

 

画像
ご存知、祇園の八坂神社です。
画像
辻さん(写真右)と大林さん。

 
         
 

行列の店!10分モンブランとは!?
(KYOTO KEIZO)


次にやってきたのは、京都屈指の商店街、三条会商店街です。早速、オススメのものがあるかを尋ねると、絶品モンブランの情報が。というわけで、さらに奥へ進むと、何やら行列を発見!絶品モンブランの店、KYOTO KEIZOです。八田彩希さんにお話を伺うと、それは10分モンブランだというのですが、10分とは!?スイーツ好きの大林さん、新触感との出会いに大満足です。

  画像
八田さん(写真左)と大林さん。

 
         
 

漢字で遊ぶ新名所!漢字ミュージアム

2016年、祇園に新名所が誕生しました。遊びながら漢字を学べる、漢字ミュージアムです。タッチパネルを使って遊ぶコーナーや四字熟語を当てるコーナーなど、様々な仕掛けがたくさん!子供も大人も遊べるスポットです。大林さんも、魚の漢字当てクイズ「漢字 回転すし」に挑戦です。ところで皆さんは、「このしろ」という魚の漢字をご存知ですか。

  画像
こちらは「漢字 回転すし」という、
タッチパネルを使って遊ぶコーナーです。
画像
思わず記念写真を撮ってしまいました。

 
         
 

極上ダシのうどんすき!(権太呂 岡崎店)

寒い冬に食べたい料理といえば、やっぱり鍋ではないでしょうか。次に大林さんが訪れたのは、うどんすきの名店、京都 権太呂 岡崎店です。女将の藤本陽子さんにお話を伺い、極上うどんすきをいただきます。ここの自慢はなんといってもダシ。毎朝5時から職人さんがとるダシは、まさに極上!さらに、そこにうどんを投入、エビや野菜の旨みがつまった究極のうどんすきの完成です。もうこれは、美味しいの一言に尽きます。

 

画像
藤本さん(写真右)と大林さん。
うどんの長さもさることながら、ダシも極上なんです。

 
         
  新選組ゆかりの壬生寺!

大林さんが京都を訪れる際、必ず立ち寄るのが、壬生寺です。この寺の境内で、新選組隊士が剣術などの稽古をしたといわれ、新選組隊士の墓所、壬生塚もあります。新選組が大好きな大林さん、ここに来ることで、心が休まるそうです。

  画像
壬生寺。
この境内で、新選組の隊士たちが稽古に励んだそうです。
 
         
  艶やかな太夫道中と舞!友人との再会

今回、京都に来たら会いたい方がいるということで、壬生寺の境内で待ち合わせです。やってきたのは、艶やかな着物に身を包んだ女性たち。実は、大林さんの友人は、司太夫さん、葵太夫さんという太夫さんなんです。太夫とは、多彩な芸と豊かな教養を持ち、宮中文化の伝統を残す方。いったいどういったものなのでしょうか。じっくりとお話を伺い、艶やかな舞をみせていただきます。もうこれは、必見です。

  画像
(写真の一番左)司太夫さん、(左から4人目)葵太夫さん。
大林さん、友人との再会です。
 
         
  発見!不思議な弓道体験場
(からくり弓道体験場)

再び市内を散策していると、的のようなものが描かれた建物を発見します。からくり弓道体験場と書かれていますが、いったいどんなからくりがあるというのでしょうか。からくり弓道体験場の山口喜由さんに案内していただき、その驚きのからくりを見せてもらいます。そしてさらに、このからくり弓道体験場で、弓道初挑戦です。

  画像
からくり弓道体験場。
いったいどんなからくりが待っているのでしょうか。
画像
山口さん(写真右)と大林さん。
大林さん、弓道初挑戦です。
 
         
  寺の中でエステ!?(ソワンエステ ティラ)

やってきたのは善導寺というお寺。なんとここで、エステが受けられるんです。恐る恐る寺務所を訪ねると、ソワンエステ ティラの吉田教子さんがお出迎え。なぜお寺なのかという疑問も解消しつつ、早速、施術開始です。大林さんが受けるのは、これまた京情緒たっぷりの抹茶エステ!抹茶の優雅な香りに包まれ、癒しのひとときを満喫します。

  画像
吉田さん(写真右)と大林さん。施術開始です。
 
         
  京都ならではの水族館!(京都水族館)

実は大林さん、大の水族館好きなんだそうです。そして京都には、京都駅から歩いていける水族館が。これは行くしかありません!と、やってきました京都水族館。ここは、京の海(日本海)を再現した展示、オオサンショウウオやニホンウナギ、タガメなど、京都の川に実際に生息し、今では希少種となってしまった生物たちも見られるとして話題を集めている水族館です。館長の下村実さんに案内していただき、世界最大級の両生類オオサンショウウオやかわいいニシキアナゴの驚きの生態を伺い、大迫力のイルカショーも!見どころ満載です。

  画像
下村さん(写真右)と大林さん。
画像
こちらが世界最大級の両生類オオサンショウウオ。
ある部分がとってもかわいいんです。
 
         
 

歴史に彩られた旧跡や名所。そして、新たにできて話題を集める新名所。これらが入り乱れながら、どちらも輝きを放つのが京都の奥深さです。やっぱり京都!是非、ご覧下さい!

 
 
         

次回、2439回は原田龍二さんが北海道 札幌〜小樽を旅します。
まずは札幌から、ラーメンでもなくビール園でもなく、訪ねるのは「ノースサファリサッポロ」という体験型の動物園!?なんだかいろんなこと想像しちゃいますね。動物たちと触れ合ってホッコリ、にっこりの原田さんです。そして旅は小樽へ。駅前の市場では獲れたてニシンを・・で食べることが出来ました!さらに、この時期に獲れるもう一つの自慢というのが「シャコ」、これもビックリです!にしん御殿、にしん番屋、にしん尽くしの正月料理。冬の北海道の海の幸で満腹の後は、温泉大好きの原田さん、温泉銭湯でホッコリ…人々とのあったか〜い出会いを満喫した旅です。皆さんも番組を見ると、温かくなりますよ〜どうぞ、お楽しみに!



         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.