画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回、旅をするのは、雛形あきこさんです。初めての旅で向かった先は岡山県。岡山市から高梁市を経て、鏡野町までめぐります。昨年、インスタグラムを始めたという雛形さんが、写真映えする絶景や極上の美味を求めて、いざ!出発です。


画像
雛形あきこさんの岡山県の旅です!
 
         
 

岡山城を見上げてどんぶらこ!桃ボート

旅の始まりは、岡山といえばここ!というような絶景の庭園にして、日本三名園の一つ、岡山後楽園です。早速、写真映えの一枚を狙います。そして、ふと川辺を眺めていると見かけたのが、同じく岡山といえば!の桃ボート!?岡山城を見上げながらどんぶらこ。幸先の良いスタートです。

 

画像
岡山城です。
画像こちらがその、桃ボートです。

 
         
 

岡山発!いま話題のすごいバナナ

さらなる写真映えの一枚を求めてやって来たのは、栽培ハウスがズラリと並ぶD&Tファーム。目的は、ここに「もんげーバナナ」(もんげーとは、岡山弁で“ものすごい”という意味です)という、いま注目を集めているすごいバナナがあるからなんです。いったどんなバナナなのか。田中節三さん、田中哲也さんにお話を伺い、特別に収穫作業も手伝わせてもらいます。まさしくもんげーなバナナ!予想を遥かに超える画期的な栽培法、じっくりご覧下さい。

  画像
(写真左から)田中節三さん、哲也さんと雛形さん。
画像
これが何か分かりますでしょうか。
滅多に見ることはできません。

 
         
 

天空の城!備中松山城の雲海

高梁市を訪れた雛形さんが、今回、どうしても見てみたいのが、その姿から天空の城とも呼ばれている、備中松山城の雲海です。この時期に見られる確率は約30%。見るものを圧倒する迫力、雲海に浮かぶ幻想的な備中松山城!展望台はすぐそこです。

 

 

 
         
 

幻の和牛!千屋牛の極上ステーキ

幻の和牛といわれている「千屋牛」という牛がいることをご存知でしょうか。肉好きの雛形さんも興味津々!産地である新見市を訪れ、まずはその味を確かめるべく、焼肉 千屋牛
へ。店長の小橋延行さんにお話を伺い、注文したのは千屋牛のサーロインステーキです。適度なサシが入った上質の赤身。これぞ黒毛和牛です。さらに、なぜ幻なのかを探るべく、JA阿新の長久牧場を訪ね、尾上和男さんからその謎を伺います。明かされた事実にびっくりしていると、そこに小橋さんからのサプライズが!千屋牛での粋なはからい。これには雛形さんも大喜びです。

 

画像
小橋さん(写真左)と雛形さん。
画像
尾上さん(写真右)と雛形さん。
画像
千屋牛です。

 
         
  ミツバチが育む!絶品のいちご狩り

続いてやってきた鏡野町で、雛形さんを待っていたのは、降りしきる雪。ですが、そうまでしても来たい場所があります。それが、山田養蜂場が営むみつばち農園。5種類のいちご狩りができるこの農園で、入口幸太郎さんに案内してもらいながら、いちごの食べくらべスタートです。酸味がほぼゼロという「かおりの」や、中まで真っ赤な色で、ビタミンCが豊富の「おいCベリー」など、好きな人にはたまらないいちごがたくさん。ミツバチが育む絶品のいちご、心ゆくまで堪能します。

  画像
入口さん(写真右)と雛形さん。
画像
いちご、美味しそうです。
 
         
  神秘!光り輝くガラス

鏡野町にはもう一つ、神秘的な光り輝くガラスを展示している美術館があると聞き、妖精の森ガラス美術館を訪れます。学芸員の三浦和さんに案内されていくと、ありました!光り輝くガラスの作品たち、幻想的な光景です。いったいどうして光るのでしょうか。という疑問よりも、思わず見とれてしまいます。さらに、このガラスを使って、今回特別に作品作りにも挑戦です。世界にひとつ、雛形さんオリジナルの光るガラス!最高の思い出です。

  画像
三浦さん(写真右)と雛形さん。
画像
このガラスが光るそうなのですが…
いったいどうなるのでしょうか。

         
 

苦手な人でも食べられる!岡山マイルドパクチー

岡山には、苦手な人でも食べられるというパクチーがあるそうです。早速、そのパクチーを栽培している植田輝義さんを訪ねます。パクチーが嫌いだったという植田さんが、いろんな種類のパクチーを栽培してようやくたどり着いたという「岡山マイルドパクチー」。マイルドだというその味は?そして、一番美味しいというパクチーの根っこもいただきます!パクチーの新境地発見です。

 

画像
植田さん(写真右)と雛形さん。
画像
こちらが岡山マイルドパクチーです。

 
         
  岡山には、まだまだこんな逸品や美味、絶景があったか!と思わせられる旅。写真映えするとは、ズバリ感性に訴えかけてくるものだと改めて気づきました。是非、ご覧下さい!

 

     
         

次回、2447回は欽ちゃん球団の監督兼選手片岡安祐美さんが、早くも春を感じさせる伊豆半島・稲取〜下田を旅します。
河津桜や菜の花が咲き、イチゴ狩りも始まりました。イチゴのダブルスイーツって何でしょう?名物・ひな祭りのつるし飾りの意味、キンメの煮つけの盛り付けの意味、ハマグリの貝合わせの意味、山菜のエグミの意味…「意味」が並びましたが、これが面白い!片岡さんと共に「な・る・ほ・ど」をお楽しみください。そして下田の水族館でイルカと遊ぶ片岡さんのスポーツマンぶりや勿論、野球との出会いも欠かせません…何だか見どころ一杯の旅ですよ〜



         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.