画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

旅の始めに

ココリコの田中直樹さん、「遠くへ行きたい」初めての旅、仕事の合間を縫って東京近郊でどこへ行こうかな〜と選んだのが紅葉のシーズンを終えて、これから冬のシーズンに入る温泉郷・塩原温泉郷。東京からは東北新幹線、東北本線(宇都宮線)で思い立ったらの旅先です。短い時間でも楽しめる冬の塩原温泉郷へ、見どころでまずはお楽しみください。


画像
年間250万人もの観光客が訪れるという塩原温泉郷
 
         
 

いちごのシーズン到来!

栃木県は「とちおとめ」で知られ、イチゴの生産量日本一という名の通り、あちこちのイチゴ生産農家が忙しくなってきました。まず旅の始めに那須塩原の菊池宏さんの「菊池いちご園」にお邪魔して、イチゴの美味しい食べ方(気になりますよね)を教えて貰いました。
どうやら形の・・・が美味しいようですよ。

 

画像
このイチゴが3度美味しいんだそうです!?
答えは番組でどうぞ
画像
これから美味しいイチゴの出荷が本格的に始まります

 
         
 

源泉かけ流しの足湯
「七ツ岩園地足湯」と飲める温泉「上会津屋」


塩釜地区にあるこの足湯、平成14年に栃木県初の足湯として生まれたそうです。源泉からの温泉が湧いていて、70度のお湯がどんどん流れて気持ち良さそうです。冷たい外気に触れながら流れ落ちるので、丁度良い湯加減なんです。
塩原の温泉宿「上会津屋」では飲める温泉も味わいました。お湯とは違って何やら出汁の味がすると田中さん。さてその味とは・・・?

  画像
昼間は入れ替わり立ち替わりの観光客で大賑わいですよ。
観光客の皆さんと田中さんとの
楽しいそうな出会いは放送でご覧ください

 
         
 

塩原温泉郷名物「トテ馬車」

塩原温泉街の名物といえば「トテ馬車」なんです。走っているのを見つけたら乗り降り自由、たまたま見つけた人、これに乗るためにやって来た観光客で馬車の中は賑やかです。

  画像
路線バスが普及するまでは東北本線西那須野駅から温泉街までの
唯一の交通手段として活躍したそうです。
 
         
 

あちこちに「とて焼」の看板

温泉街を歩いていたら目に付く「とて焼」の看板。最近の名物なんだそうです。どら焼き風、寿司ネタ入り、蕎麦入り・・・食べ比べも楽しそうです。

 

画像
田中さんが食べたのはつぶあん、生クリームとフルーツをのせ
クレープのように巻いたものでした。
なんで「とて焼」なのか、お分かりでしょうか?

 
         
  行列の店、発見!

行列の建物の壁には“スープ入り焼きそば”の文字。田中さんも並んでいるとご主人が出てきて「営業終了本日売り切れました」の看板を出しました!
田中さんはセーフ、店に入ってそのそばの正体を確かめます!

  画像
何とも気になる文字です
 
         
  塩原は化石の名所でもあります

通りがかった塩原小中学校の運動場で野球部が練習をしていました。小学校、中学校と野球をやっていた田中さん、昔を思い出しながら練習を見学。練習を終わった皆さんが学校の裏に面白い所があると、案内してくれました。
学校の裏に化石園があるというのです。
塩原は30万年前この付近にあった湖の底に土砂や火山灰が堆積した地層“塩原湖成層”がむき出しになっています。この地層からは木の葉の化石や海の底だったことが分る魚や生物の珍しい化石が発掘されています。化石探し、博物館の展示物の解説で30万年前を想像して楽しめます。

  画像
化石探しをしばし楽しみました
 
         
  塩原に来たらやはり温泉・
「明賀屋本館」

江戸時代から続くという温泉旅館で露天風呂を楽しみました。このお風呂からの眺めは・・・番組でご覧ください。

  画像
入口が時代を感じさせる建物です
画像
露天風呂からの絶景はこの後です
 
         
  手作りソーセージの工房

ソーセージには目がないという田中さん。極うま!というドイツソーセージの工房です。作っている現場を見せて頂いたり、特別にソーセージ作りを体験させて頂きました。

  画像
ソーセージ大好きの田中さん、なんだか誘われる工房です
画像
ハムやベーコンなど10種類以上の
ドイツソーセージを作っています
 
         
  旅の終わりは宇都宮の不思議な居酒屋

宇都宮だからやはり、“餃子”となるところですが、田中さんが一度行ってみたかったのは、さる居酒屋さんです。行ってみたかったというだけあって普通の店ではありません。最近は外国人観光客のSNSで大人気なんだとか。見どころではこの程度で。まぁ、ご覧ください。

  画像
この店の外観、中に入ると・・・本文の中にヒントがありますよ!
 
         
 

旅の終わりに

初めての栃木県、塩原温泉郷から宇都宮で締めたココリコ 田中直樹さんの旅、
何だか盛りだくさんですが、それぞれに「なるほどねぇ〜」があって、時間を見つけて一寸、ひと風呂という気分になると思います。

 
 
         

次回、2438回は大林素子さんが師走の京都市をめぐります。
創業480年!祇園名物の田楽豆腐、大人気の10分モンブランって!? 祇園の新名所! 漢字ミュージアム、ダシが決め手!極上うどんすき、芸妓の頂点! 太夫の艶やかな道中&舞、からくり弓道初体験! や寺の中のエステ!? 京都らしさいっぱいの水族館!などなど見所たっぷりです。どうぞお楽しみに…



         




         




Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.