画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
 

みどころ

 
         
 

今回は笛木優子さんの旅!初めてとなる旅でめぐるのは、長野県は軽井沢です。
笛木さんは、幼い頃から家族と共に軽井沢を何度か訪れていたそうなのですが、毎回決まった場所にしか行った事がなかったといいます。
なので、行ったことのない軽井沢へ!笛木さんとめぐりましょう。


画像
笛木優子さんの長野県の旅です!

 
         
 

大パノラマ!白糸の滝

まずは、いきなりではありますが町外れにある、ひんやりスポットを目指します。
高さ3メートル、幅70メートルの大パノラマの滝、白糸の滝です。清涼感あふれる滝を眺めながら、旅を始めたいと思います。



画像
白糸の滝をバックに一枚。
実際は、もっと大パノラマなんです。

 
         
 

いま注目の苔玉(こけだま)アート!

自然に囲まれた散歩道を歩いていると見かけたのは、苔玉をつくっている方たち。
苔玉とは?鈴木衣里子さんにお話を伺うと、自分の好きな植物を入れて、苔でボール状に包む、いま注目のアートなんだそうです。そこで、笛木さんも苔玉アートづくりを体験します。いったいどのような苔玉が完成するのでしょうか。

 

画像
鈴木さん(写真左)と笛木さん。画像
苔玉アートの一作品です。

 
         
 

まるで絵画!軽井沢の別荘めぐり

避暑地として有名な軽井沢には、たくさんの別荘が建っていますが、どうしてこのように数多くの別荘が建てられるようになったのでしょうか。別荘第一号のショーハウス記念館、軽井沢タリアセンの中にある旧朝吹山荘(睡鳩荘)をめぐり、その秘密に迫ります。そして、軽井沢タリアセンの大藤敏行さんから、軽井沢別荘の特徴を伺いますが、笛木さんも思わず納得です。

  画像
大藤さん(写真左)と笛木さん。
 
         
 

和と洋の融合!軽井沢彫り

こうした別荘が多く建てられたことによって発展したのが、家具づくりの技術です。
それが軽井沢彫りなのですが、どのような彫りなのでしょうか。一彫堂を訪ね、堀川正久さんに軽井沢彫りの家具を見せていただきます。西洋式の家具に彫られた見事な彫りの数々。じっくりご覧下さい。

  画像
堀川さん(写真右)と笛木さん。
画像
桜が掘られています。
こうした見事な彫りが、軽井沢彫りの特徴です。
 
         
 

巨大な豆の郷土料理!

町を散策していると、花豆赤飯なる看板を発見。店に入ると、巨大な豆の赤飯を見つけてビックリです。柏倉製菓の関口絵美さんにお話を伺うと、こうした花豆は、寒冷地でないと大粒の実に育たないそうです。まさに軽井沢ならではの花豆ですが、小豆と比較すると何十倍!?という大きさ。地元でお祝い事のときに食べるという、花豆赤飯をいただきます。

  画像
関口さん(写真左)と笛木さん。
画像
花豆が小さく写っていますが、
その大きさにびっくりするはずです。
 
         
 

朝採れ野菜!軽井沢発地市庭
(ほっちいちば)


軽井沢発地市庭では、農家さんの採れたて野菜を取り扱っています。
標高1000メートル以上で栽培される高原野菜は、昼夜の温度差、軽井沢でよく発生する霧などによって、甘みや柔らかさが増すんだそうです。が、この高原野菜にも軽井沢で育てられるようになった秘密が…野菜ソムリエの丸山ことみさんに教えていただきます。
そして、市庭で見かけた「飲むお豆腐」と書かれた看板。飲むお豆腐とはいったい!?
気になった笛木さん、白ほたる豆腐店で飲むお豆腐のいちごを飲んでみます。

  画像
丸山さん(写真左)と笛木さん。
画像
飲むお豆腐のお味は!?
 
         
 

天然氷でつくるかき氷!

多くの観光客で賑わう旧軽井沢銀座通り。ここには、笛木さんが好きな食べ物があります。それは、かき氷です。夏になると、時間があればかき氷を食べるほど好きだという笛木さん。週末には行列もできるという人気店、ちもと総本店を訪れ、軽井沢の天然氷でつくったかき氷をいただきます!天然氷の美味しさに驚きです。

  画像
氷が器からあふれてます。
 
         
 

氷上のチェス!カーリング初挑戦

長野オリンピック(1998年)で正式種目となった競技が、カーリングです。
その舞台となったのが軽井沢で、長野オリンピック以降、軽井沢には多くのカーリングのクラブやサークルがつくられ、今では平昌オリンピック(2018年)の男子日本代表を輩出するほどにまでなったといいます。笛木さんは今回、初挑戦。軽井沢アイスパークの田口裕輔さんに手ほどきを受けながら、地元のサークルの皆さんと試合まで!果たしてうまく投げられるのでしょうか!?着目ください。

  画像
田口さん(写真一番左)に
ストーンの投げ方などを教わります。
画像
果たしてうまくいくのでしょうか。
 
         

魅力満点の軽井沢。笛木さんも、幼少期に行ったのとはまた違う軽井沢の一面が見えたはずです。是非、ご覧下さい!

次回、2364回は鈴木ちなみさんの本州最南端・南紀州〜串本、古座川〜の旅です。今回もちなみさん、レンタサイクルで気の向くまま海の幸、山の幸を訪ねます。絶品・串本名物「ひじき」、大人気の近大マグロの秘密、清流・古座川でのカヌー、古式の川漁で獲れるものは?
放送では楽しい、行ってみたい!という見どころいっぱいです。
どうぞ、お楽しみに!







Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.