画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら    
 
  オトク情報
編集者から
大きな観光施設がある訳でもなく、ほとんど自然のままの波照間島を楽しむ立ち寄りポイント、スタッフ木村からのおすすめ情報です。



 
   
 

太陽と大地の恵み!黒糖

画像

▲波照間島産 黒糖 200円(300g)

甘いだけじゃないんです。大地のミネラルが味に深みを与えていて、後をひく美味しさ!
その秘密は、人の手で丁寧に刈り取った新鮮なサトウキビしか使わないこと。そして昔ながらのシンプルな精糖方法にあります。
島の売店などで購入可能。

名石共同売店
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間98
電話:0980-85-8456
営業時間:7時〜21時(日曜は〜20時30分)






   
       
 

画像幻の泡盛「泡波」を使った大人のアイスクリーム

画像
▲「島酒アイス」 400円
画像
▲「もちきびTシャツ」 2,800円

波照間島で製造されている泡盛「泡波」は、生産量が極端に少なく、島の外では「幻の泡盛」といわれています。
久本さんが立ち寄った店ではその「泡波」を使ったアイスクリームが食べられるんです! アルコール分6%なので、大人の味!
かわいい島グッズもたくさん揃ってますよ〜!

仲底商店
住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間85
電話:0980-85-8130
HP:http://nakasoko.com








   
       
 

画像久本さんが見つけた極上ビーチ

画像
▲感動のあまり「はい、ポーズ!」

島にはこんな美しいビーチがたくさんあるので、自分のお気に入りのビーチを探してみましょう!
ただし、あまりにもひと気がないため、安全上の配慮から遊泳禁止になっているところが多いです。ご注意ください。




   
       
       
       
       
       
       
 

   
       
       
       
       
       
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.