画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら    
 
  オトク情報

編集者から
渡辺徹さんのふるさと自慢を味わう旅でした。今が秋の味も真っ盛りと言うところでしょうか。スタッフ・伊藤からのおススメ情報です。

ところで、最近、各地でひらかな表記の地名を目にします。読み難いからというのが大きな理由のようですが、例えば千葉県匝瑳市のように由緒ある地名を残していこうというところもあります。と言うところでクイズのオーソドックスな問題・難読地名の登場となります。今回旅した「行方市」は如何でしょう?地名検定「関東の難読地名・10」に登場しそうかな、と思いますが、これは初級問題でしょうか…茨城県や千葉県には結構気になる漢字の地名が多いような気がしましたので、「閑話休題」。編者は駅名には少し自信があるのですが…
(ちなみに上記の答えは そうさし なめがたし です)



 
   
 

観光帆引き船

画像

▲ 観光遊覧船に乗れば、間近で見物することも可能です!

霞ヶ浦の風物詩・帆引き船は毎年12月上旬まで操業しています。場所は霞ヶ浦沿岸3市(土浦市・かすみがうら市・行方市)です。土浦市は終了しましたが、かすみがうら市と行方(なめがた)市では今年もまだ見ることができます!ぜひ、皆さん遊びに行ってみてくださいね。

土浦市
2016年7月21日(木)〜10月16日(日)までの毎週土・日、祝日
土浦市観光協会 029-824-2810

かすみがうら市
2016年7月24日(日)〜11月27日(日)までの毎週日曜
かすみがうら市観光協会 029-897-1111

行方市
2016年9月3日(土)〜12月4日(日)までの毎週土・日曜
行方市観光協会 平日: 0299-55-1221




   
       
 

画像宝石のように輝く ワカサギの甘露煮

画像
▲ ワカサギの甘露煮 100g 300円〜

霞ヶ浦の獲れたて小魚で作る佃煮や甘露煮は絶品!!
特にオススメなのは寒い時期12月から獲れる「子持ちワカサギの甘露煮」です。ぜひ一度ご賞味ください。

「辺田商店」
〒311-3823 茨城県行方市白浜353
tel 0299-73-3020








   
       
 

画像徹さん、 懐かしの味!ナマズ

画像
▲身厚なナマズの蒲焼は うなぎよりも美味しいかも!?

近年うなぎの代替品としても注目を集めているナマズ。
山野水産では、なまずのフィレを通販で購入することも可能です。
ご自宅で蒲焼や天ぷら、唐揚げなど作ってみてはいかがですか。

「山野水産」
〒300-0202 茨城県かすみがうら市田伏273-2
tel 029-896-0376
URL: http://www.yamano-suisan.co.jp/index.htm





   
       
 

画像東日本・最古!鹿島神

画像
▲はるか昔、平安時代の創建
境内は時が止まったかのようにゆったりとした時間が流れます


鹿島神宮の境内には、神の使いの鹿がいる「鹿園」だけでなく見所が満載。
地震を引き起こすナマズを押さえつける「要石」や、神代より湧き水が絶えることがなく湧き続けていると言われる神秘的なパワースポット「御手洗池」もあり、楽しいですよ〜。

「鹿島神宮」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
tel 0299-82-1209


 

   
       
 

画像自然農法で自家栽培した野菜が楽しめるレストラン

画像
▲玄米もピザ生地もすべて手作りですって。
ほっぺが落ちるかと思いましたよ!


農薬も堆肥も使わず育てる自然栽培野菜の美味しさを味わうことのできるレストランはこちら!ルッコラやレンコンのピザの味が忘れられません。鹿島神宮の参道にあるので、こちらにも足を運んでくださいね。

「Paradise Beer Factory」
〒314-0031鹿嶋市宮中1丁目5−1
tel 0299-77-8745
URL: http://www.paradise-beer.com


   
       
       
       
       
       
 

   
       
       
       
       
       
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.