画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら    
 
  オトク情報
編集者から
なかなか行けそうもないという東京都 青ヶ島への旅。田中要次さんが以前、人伝に聞いていた絶海の孤島で知ることになった島の暮らし、自然の厳しさ。
瀬戸内の自然の恵み豊かな島で育だったスタッフ・木村にとって「自給自足」の意味を改めて知ることになった旅でもあったようです。同時に足を運んだ八丈島のおススメ情報と共にご覧下さい。



 
   
 

手作りチーズ!

画像

▲モッツァレラ・ドラータ   100g 700円

溶岩の傾斜地の多い八丈島では、斜面でも放牧できる小型牛のジャージー牛を導入しています。この斜面で自然放牧をして、島の新しい名物となっているのがジャージー牛のお乳から作ったモッツァレラチーズ!
とてもおしゃれな店舗で発売されています。

八丈島ジャージーカフェ
住所:東京都八丈町大賀郷2370
八丈島ジャージー通信【http://ameblo.jp/milk8jo/




   
       
 

画像八丈島のパノラマ温泉!

画像
▲入浴料 大人 500円  小学生 200円
絶景露天風呂からの眺め。


太平洋を望みながらの温泉は最高!
泉質は「ナトリウム−塩化物強塩温泉」なので舐めるとしょっぱい!
空港から直行、という温泉大好き家族にも会いました。


みはらしの湯
住所:東京都八丈島八丈町末吉581−1
電話:04996-8-1933











   
       
 

画像☆死ぬまでに見るべき世界の絶景13選☆ 青ヶ島

画像
▲カルデラの中にもう一つのカルデラがあるのは
世界的にも珍しい地形なんですって!


青ヶ島はアメリカの環境保護団体One Green Planet が発表した「死ぬまでに見るべき世界の絶景13選」に日本で唯一選ばれた島なのです!

One Green Planet【http://www.onegreenplanet.org





   
       
 

画像青ヶ島へ上陸!

画像
▲片道運賃  大人 11,530円  小人 8,070円

画像
▲運航日はホームページでご確認下さい!

青ヶ島はへ行くには、八丈島からヘリコプターもしくは定期船の
2つの手段があります。

・ヘリコプター 東京愛らんどシャトル
東邦航空【http://tohoair-tal.jp
片道20分!
八丈島と青ヶ島を1日1往復運航しています。
9席しかないので、予約はお早目に!

・定期船 あおがしま丸
伊豆諸島開発【http://www.izu-syotou.jp/route01/
所要時間 3時間!
八丈島と青ヶ島を週4〜5往復しています。
ただし、黒潮や風の影響で海が荒れることが多く、欠航することも考えて余裕を持ったプランを立てることをオススメします!



 

   
       
 

画像島唯一の商店!

画像
▲商品は充実していますが、天候次第という所があるので
「島暮らしにはまだまだ自給自足が欠かせない」と荒井さん


店内の休憩スペースで店主の荒井さんとのおしゃべりも楽しんでみては?


十一屋商店
住所:東京都青ヶ島村無番地
電話:04996-9-0135


   
       
 

画像島いちばんの絶景!

画像
▲人は自然と共存して生きてきたんだなあと感じます。


青ヶ島でいちばん高い「大凸部(おおとんぶ)」から二重カルデラを一望できます。カルデラの中は風が遮られるので、サツマイモ、サトイモなどの耕作がおこなわれています。


   
       
 

画像火山の恵み!天然のキッチン・ひんぎゃ

画像
▲地熱釜で蒸すと本当に美味しい!観光客も利用できます。
「家にコレほしい!」と田中さん。


地熱で蒸したサツマイモや卵はホックホク!


   
       
 

画像自給自足の食材で作る島の郷土料理!

画像
▲宿泊料 1泊9,000円〜  (3食付き)


島で採れた野菜などで、宿の女将さん手作りの郷土料理!
料理上手だと島で有名なんだそうです!


ビジネス宿 中里
住所:東京都青ヶ島村無番地
電話: 04996-9-0141


   
       
       
 

   
       
       
       
       
       
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.