画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報

楽しそうな佐藤正宏さんの青春18きっぷ・春の九州の旅、お楽しみ頂けましたでしょうか。このシリーズは普通列車の途中下車の面白さもさることながら、いつもより列車の走りのカットが多く、列車旅としても楽しめる、という声も聞こえます。博多から始まって都井岬まで歩いた佐藤さんの旅から、気になる情報をお届けします。


 
     
 

お得春の風物詩・シロウオ「三四郎」

生きのいいシロウオを踊り食い、口の中での感触が独特だそうです。


お問合せ先
「三四郎」
〒819−0015
福岡県福岡市西区愛宕3丁目1−6
電話:092−881−3001

  画像
踊りの他に、てんぷらなどが付く「白魚コース」を頂きました。
3800円〜

 
         
 

お得筑豊炭田の面影映すお菓子「黒ダイヤ」・亀屋延永

石炭が「黒ダイヤ」と呼ばれていた時代の懐かしい感じもします。


お問合せ先
「亀屋延永」
〒825−0015
福岡県田川市伊田町14−17
電話:0947−44−2843

  画像
羊羹の「黒ダイヤ」(大)594円

 
         
 

お得人気駅弁・「別府湾弁当 たみこの夢」

九州のみどりの窓口で駅弁引換券を購入して、そのお店のある駅で途中下車して手に入れるという楽しみが2倍も3倍もという感じです。
「たみこさんの夢」叶うといいですね。

お問合せ先
「TAKEYA」
〒874−0944
大分県別府市元町15−7
電話:0977−23−1006




  画像
別府湾弁当 たみこの夢 1個 1080円
 
         
 

お得「第2回マテほり大会」 行橋市長井浜海水浴場

旅の途中で、見かけたマテ貝掘りの大会が
平成30年4月15日(日)12時から行われます。
お問合せは 行橋市観光協会ホームページからどうぞ。
http://yukuhashi-kankou.jp/play/

お問合せ先
行橋市観光協会
TEL:0930-25-0086




  画像
砂から顔を出したところをゲット!
挑戦してみては如何ですか?
 
         
 

お得別府のシンボル「竹瓦温泉」

唐破風の建物が迎えてくれる何とも風情のある温泉でしたね。内部もゆったりの湯船、立ち寄りにはもってこいのやすらぎです。

お問合せ先
「竹瓦温泉」
〒874−0944
大分県別府市元町16−23
電話:0977−23−1585




  画像
竹瓦温泉 入浴料100円
 
         
 

お得石仏の町・臼杵の春を告げる「茶台寿司」

春になると色々な野菜が育って食材に彩を添えてくれます。この野菜を使って春の郷土料理に仕立てたそうです。

お問合せ先
石仏観光センター
「郷膳うさ味」
〒875−0064
大分県臼杵市深田833−5
電話:0972−65−3333




  画像
野菜で飯を挟んだ様が茶托の茶碗に似ているから「茶台寿司」
 1人前 1080円〜
 
         
 

お得トビウオが大変身「魚うどん」

トビウオのうろこ、頭、尾びれを取って三枚におろしミンチにして、卵、塩、片栗粉を加えてよく練って、機械で押し出すと・・・
まさにうどんが出来上がりました。

お問合せ先
日南市漁協水産加工センター
〒889−3141
宮崎県日南市大堂津2丁目10−1
電話:0987−27−2225




  画像
戦時中、主食代わりにと工夫されたものだそうです
 水産加工センター直売価格1袋360円〜
 
         
 

     
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.