画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報

鈴木ちなみさんの清流・仁淀川沿いにサイクリングで遡った旅、如何でしたか?自転車を使うと、気が向いたところでちょっとした細い道にも入っていけますので川からの風、山の空気を肌で感じることが出来るし、思いがけない出会いもあります。最近、旅先で自転車を走らせる観光客が増えたのもそんな自由さがあるからでしょうか。そんなことを感じながらの仁淀川の旅からのお得情報です。


 
     
 

お得レンタサイクルでGO!「なないろ」

レンタサイクル、旅先で手軽に借りられるようになりましたね。サイクリストを自認するちなみさんも番組でいつも楽しんでいます。今回の川沿いを走る旅、山あいを流れる仁淀川ということもあり高い所からの川の眺めが最高でした。


お問合せ先
レンタサイクル 「なないろ」
〒781-2105
高知県吾川郡いの町新町1188
TEL: 088-893-5716

  画像
ちょっと、頑張るとこんな風景に出会いました
レンタサイクル1日500円〜

 
         
 

お得カツオの藁焼きを満喫!「土佐タタキ道場」

自分で焼いたカツオの味は格別でした。


お問合せ先
「土佐タタキ道場」
〒781-0112
高知県高知市仁井田201-2
TEL:0120-119-213

  画像
道場というよりは、食欲をそそられます
画像
体験の後の定食も海の幸が沢山ついて美味しかったです
鰹タタキ定食 1500円

 
         
 

お得手作りの「花の里公園」

仁淀川をさらにさかのぼって上流へ。山の斜面にある花の公園です。

お問合せ先
「花の里公園」
〒781-1511
高知県吾川郡仁淀川町寺村1002



  画像
片岡一徳さん手作りの花の公園。自然の中に溶け込んでいます
 
         
 

お得土佐和紙の博物館「いの町紙の博物館」

伝統的工芸品「土佐和紙」をもっと広く知ってもらおうと1985年に開館した博物館です。土佐和紙の歴史は古く、約1000年以上前には製造されていたと言われています。『土佐日記』で有名な平安朝時代の歌人紀貫之は、土佐の国司として製紙業を奨励したそうです。さすが歌人と頷いてしまいますね。

お問合せ先
「いの町紙の博物館」
〒781-2103
高知県吾川郡いの町幸町110−1
TEL:088−893-0886




  画像
様々な土佐和紙製品が並んでいます
画像
土佐和紙の歴史が分かりやすく展示されています
 
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.