画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報

余り行く機会のない、島根県石見地方への旅、世界遺産の石見銀山、温泉津温泉(難読地名のランクはそんなに高くないかも知れませんが“ゆのつ”)知る人ぞ知る温泉地。世界遺産に登録されるに当たっては鉱山の発掘遺跡としてだけでなく、自然環境に対する配慮がなされていたことなど、旅に出かけてみると分ることがあったりして、番組を見ることで興味が拡がったりした方もいらっしゃいました。そんなユージさんの旅からのお得情報です。

 
     
 

お得江戸時代から伝わる三角形のお菓子
「有馬光栄堂」


“げたのは”という名のお菓子。小麦粉、砂糖、ふくらし粉で作る焼き菓子。
甘くてサブレのような食感ですが、硬く焼けば保存食にもなったという知恵の詰まったお菓子です。何故“げた”なのか?写真をご覧下さい。

お問合せ先
「有馬光栄堂」
〒694-0305島根県大田市大森町ハ―141
電話:0854−89−0629

 

画像
1袋・550円 二つをたたき合わせると“かんこん”と
下駄で歩くような音がするからだそうです。

 
         
 

お得石見名産食用バラのバラスパークリング・
「カフェ内蔵丞(くらのじょう)」


銀山見学の後にユージさんがほっこりと寛いだ共同浴場・薬師湯そして隣接するカフェでは、これも大田市にあるバラ園「奥出雲薔薇園」で栽培されている食用バラを使った、湯上りにもってこいのバラスパークリングが人気でした。

お問合せ先
「薬師湯・カフェ内臓丞」
〒699-2501島根県大田市温泉津町温泉津70
電話:0855−65−4894
「奥出雲薔薇園」
〒694-0041 島根県大田市長久町長久ロ411−12
電話:0854-83-7330

 

画像
塩化物や炭酸が混じる泉質・薬師湯
画像
バラスパークリング(ノンアルコール)800円

 
         
 

お得石見の郷土料理・へかやき「水明館」

へかやきの主役はアナゴ、石見のアナゴは脂が一際のって美味しいのです。
元々は脂が濃いアナゴを肉に見立てていましたが、今では他の海の幸も一緒に食べるようになったそうです。アナゴをぶつ切りにしてすき焼きのように甘辛い味で頂きます。




 

画像
アナゴをぶつ切りにして他の食材と一緒に
すき焼きのように甘辛い味で頂きます。

 
         
 

お得神楽面は木ではなく石州和紙が材料・
面作り「小林工房」


木型に石州和紙を何重にも貼って強度のある神楽面が出来ていましたね。
和紙の軽さが、舞の激し動きの神楽でも負担にならないんですね
こちらでは面に顔を描く体験教室も開かれています。


お問合せ先
「小林工房」
〒699-2511島根県大田市温泉津町小浜イ308番地2
電話: 0855-65-2565


 

画像
工房の展示室・いろいろな表情の面が観光客にも人気です

 
         
         
         
         
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.