画像
番組からのお知らせ
番組データ集
ご意見・ご感想
(c)安野 光雅
  みどころこちら      
 
  オトク情報  
     
 

網走からスタートした今回のますだおかだ増田さんの旅、地元の人たち、日本人、外国人観光客との愉快なやり取りが、旅の美味しい味付けになっていましたね。念願の大雪山系の秘湯には天候の加減で行けませんでしたが、これは次の機会に・・・というおまけも付きました。そんな旅の中からのお得情報です。

 


 
         
 

お得北海道の秋の味を満喫「吉田三八商店」

網走漁協の皆さんに川を遡上する鮭の捕獲、採卵などの仕事を見せて頂いた後は、豪快に地元の食材を使った料理を「吉田三八商店」で頂きました。
2種類の醤油で味付けされたいくらが、どんぶりがこぼれるほど乗せられた「名物!! いくらこぼれ丼」が人気メニューです。

お問合せ先
住所:〒093-0013網走市南3条西1-10
電話::0152-44-3311

 

画像
「吉田三八商店」網走市の中心街にある、
海鮮系の居酒屋です。
地元の食材を使った魚料理が売りです。
画像
名物・いくらこぼれ丼 1980円 

 
         
 

お得北の国の可愛いお店
「生活雑貨と手づくりぱん PANAPANA」


釧網本線川湯温泉駅からすぐのところにあるお店で、生活雑貨とパンを売っています。手作り感と手ごろな価格が魅力です。

お問合せ先
「生活雑貨と手づくりぱん PANAPANA」
住所:〒088-3462北海道川上郡弟子屈町川湯駅前1-1-14
電話:015-483-3188

 

画像
店主の勝島八重子さんと大好きなテレビドラマの話で
盛り上がりました

画像
増田さんが食べたキッシュ210円、
その他のパンも160〜170円

 
         
 

お得北見名産・はっか製品各種「ハッカ記念館」

はっかの町、というだけあって市内には仁頃はっか公園、薄荷蒸留館などはっかのことを知ることが出来る施設があります。
「ハッカ記念館」ではハッカの蒸留実演を5月から10月の期間中、1日2回見学できます(日程変更あり)。そして、北見のハッカ産業に関する展示がある他、ハッカでできた飴、羊羹、入浴剤などを販売しています。

お問合せ先
「ハッカ記念館」
住所:〒090-0812北見市南仲町1丁目7−28
電話:0157-23-6200

 

画像
ハッカ記念館・ハッカの効用などのお話しを伺いました

画像
ハッカ油1080円〜
画像
ハッカ湯220円

 
         
 

お得イベント風呂のある「美好湯」

北見駅から歩いて20分のところにある1963年創業の地元の銭湯です。「イベント風呂」を月一回開催しており、増田さんが入浴したハッカ湯の他に、ゆず湯、しょうが湯などを行っています。入浴料は大人450円、中人(6歳以上12歳未満の者)140円、小人(6歳未満の者)70円です。

お問合せ先
「美好湯」
住所:〒090-0064 北見市美芳町7-5-23
電話:0157-33-3760


 

画像
「美好湯」各種のイベントが人気の銭湯です


 
         
 

お得見つけました!秘湯・「大雪高原山荘」

旭岳のロープウエーに乗って日本一早い紅葉を見る夢は叶いませんでしたが、そこは秘湯ハンター、見つけました!「大雪高原山荘」、層雲峡にある山荘です。周辺の池の散策や登山を楽しむお客さんが多く利用しています。見晴らしの良い露天風呂がありますが、積雪のため2019年の営業は10月10日まで。2020年は6月10日頃からの営業予定です。日帰り入浴料は800円です。

お問合せ先
〒078-1701北海道上川郡上川町字層雲峡高原温泉


 

画像
「大雪高原山荘」こちらも季節限定ですが・・・
画像
「来年も来たいな」という露天風呂です

 
         
  *番組ではご紹介できませんでしたが、こんなお菓子屋さんにも行きました。      
         
 

お得名物・ほっちゃれの菓子店「大丸」

北見駅からすぐの商店街にある地元で有名なお菓子屋さんです。サケの形をしたお菓子の「ほっちゃれ」が人気です。どら焼きのような生地で、中身はあんこですが、隠し味として、醤油が入っています。

お問合せ先
住所:〒090-0042北見市北2条西2
電話:0157-24-2816

 

画像
町の菓子屋さんという佇まい
画像
ほっちゃれ・1個140円です

 
         
         
         
Copyright(c)TVMANUNION,Inc.,YTV
Allrightsreserved.